薬剤師、ブランクがあっても働きやすい職場

薬剤師、ブランクがあっても働きやすい職場

薬剤師という職業に限った事ではありませんが、ブランクがあると働き始めるのためらってしまうこともありますよね。ですが、苦労して手に入れた薬剤師資格を生かすためにもブランクからの復帰について検討してみてはどうでしょうか。

特に女性の場合は結婚や出産などで職場を離れることが多いわけですが、気になる薬剤師のブランクからの復職事情についてご紹介します。薬剤師が働ける職場はたくさんあるため、その中から自分に合ったところを選ぶと良いでしょう。

薬剤師の職場というと病院や調剤薬局を想像するかもしれませんが、他にもドラッグストアや製薬会社などでも高い需要があります。

注意しなければならないこととして、出産や子育てが理由で職場を離れていた方の場合、復職した後も時間に制限があるケースも多いでしょう。

製薬会社などで営業の仕事をする場合、時間外勤務が発生してしまう可能性も高いです。 他にも残業や出張を命じられる職場もあるため、本当にその職場が自分に合っているのかよく考えた上で検討しなければなりません。

小さな子どもがいる方でも働きやすいとして知られているのは調剤薬局やドラッグストアです。 保育園などの送り迎えがあるとどうしてもフルタイムで働くことは難しくなってしまいますよね。

ですが、調剤薬局やドラッグストアではパートという形で薬剤師を求めている所も多いため、自分の希望している時間帯だけ働ける職場が見つかるかもしれません。

人によって希望する時間帯は違うので、できるだけたくさんの求人情報を集めてその中から最適な職場探しをしましょう。

勤務時間や休日に関する希望を重視したいと思っているのであれば、一般的な求人情報サイトよりも薬剤師専門の転職支援サイトを活用するのがおすすめです。このようなサイトでは専任のコンサルタントがついてくれるため、より自分の理想に沿った職場探しを手伝ってくれます。

ブランクに悩んでいる方向けに復職支援をしている職場も見つかるはずなので、気軽に使ってみましょう。

↑ PAGE TOP